食べ研

元食品企画開発部員による、お菓子の情報・口コミサイト。定番&期間限定のスーパー、コンビニ菓子を深掘り!

クッキー・ビスケット

【新発売】SUNAO(スナオ)クリームサンド アーモンド&バニラ(グリコ)商品分析!

どーも!食べ研です。元企画開発部員のティーがお送りします。

本日のお菓子は、【新発売】SUNAO(スナオ)クリームサンド アーモンド&バニラ  です!!

SUNAO アーモンド&バニラ

今日も好き勝手に市販商品を分析していきたいと思います。さっそく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

基本データ

まずは基本データから。

商品名 SUNAO アーモンド&バニラ
製造者 販売者:江崎グリコ株式会社、製造所:ハマダコンフェクト株式会社
名称 ビスケット
内容量 6枚
原材料 小麦粉、ショートニング、砂糖、難消化性デキストリン、植物油脂、イソマルトデキストリン、発酵バター、マーガリン、乾燥おから、小麦たんぱく、アーモンド、アーモンドペースト、クリームパウダー、豆乳パウダー、小麦胚芽、食塩、バター加工品、デキストリン、バニラビーンズシード/加工デンプン、膨張剤、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.E、ヤマモモ抽出物)、甘味料(スクラロース)、カロチン色素、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)
原材料中に含まれるアレルギー物質(27品目中) 乳成分・小麦・大豆
賞味期限
発売日 オープン価格
発売エリア 全国
価格 オープン価格
商品コンセプト・説明 ・糖質50%オフ、食物繊維たっぷり、豆乳・小麦胚芽使用。
・<アーモンド&バニラ>は、アーモンドパウダーとペーストを合わせたビスケットとバニラクリームが満足感あるおいしさです。(ニュースリリースより)
備考 新発売。

グリコの人気低糖質ブランド「SUNAO」より、「SUNAO アーモンド&バニラ」が新登場。

 

商品キーワード

新発売、グリコ、ハマダコンフェクト、ビスケット、クリームサンドビスケット、SUNAO(スナオ)、アーモンド&バニラ、糖質50%オフ、食物繊維たっぷり、豆乳・小麦胚芽使用、ロカボ認証

やはりここで注目すべきは、「糖質50%オフ」「ロカボ認証」「アーモンド&バニラ」というポイントですね!

 

大手総合菓子メーカー・グリコの低糖質菓子シリーズ「SUNAO(スナオ)」。シリーズ中には本ページで紹介しているクリームサンドの他、クッキーやアイスクリームも展開しています。

この「SUNAO」クリームサンドビスケットは製造が外部委託で、栄養機能食品やクッキー、ウエハースを得意とする「ハマダコンフェクト」が製品を作っています。同社の代表的な商品はバランスパワーやウエハースシリーズの栄養機能食品ですね。

 

SUNAOシリーズ共通の特徴は適正糖質をうたう「ロカボ認証」を受けていること。全商品が従来品比40~50%の糖質カットを実現している高付加価値商品。このような「ダイエットや健康のために、お菓子が食べたいけど我慢している」という層の人にとって、罪悪感なくおいしく食べられるお菓子として需要がありますね。

 

さて、今回のフレーバーは「アーモンド&バニラ」。アーモンドもバニラも洋菓子の定番素材ですが、特にアーモンドは焼き菓子として、バニラはクリームの風味付けとして相性抜群。これらをクリームサンドのフレーバーとして採用した本商品、おいしいこと間違いなしかと。

そんな今回の商品、具体的にどんな商品に仕上がっているか要チェックです!特に「糖質オフとおいしさ」のいいとこ取りがどれだけ実現してるか気になるところですね(私的には原料の内容も!)。

 

スポンサーリンク

製品購入データ

こんな場所で実際に購入しましたよー。

購入店舗  ドラッグストア
購入日  2019/04/10
購入価格 ¥235(税込)
備考

新商品のポップ付きで、3列ほど大量に陳列されていました。

他のお店(大型ショッピングセンター)では276円(税込)だったので、お店によって価格差けっこうありますね。場所によっては少しお手頃な価格で買えます。

 

製品チェック

パッケージ

それでは、パッケージから見ていきましょう!

 

パッケージ(表)

SUNAO アーモンド&バニラ

黄色~白のグラデーションの背景に、商品イラストとフレーバーのイメージイラストが入ったシンプルなデザイン。ブランド名などの各種文字はどれも細めの書体に統一され、シンプルで上品なすっきりした印象です。

動きのある商品イラストは、商品実物とソフトクリームのようなものが描かれ、こちらもシンプル。

「糖質50%オフ」「食物繊維たっぷり」などの機能性をアピールする文言に食べ物に気を遣っている人やダイエット中の人はつい目が行きますね。大きく赤丸の中に書かれた「糖質50%オフ」の文字が特に注目できるので、これがこの商品の一番のウリです。

キャッチフレーズは「からだに素材のよろこびを」。気軽に食べるお菓子にも「味だけでなく素材の良さ・機能性を求める」人に向けた商品であることがわかります。

シンプルながら、ダイエットや健康を気にする人が食べたくなるような魅力を感じますね。

 

パッケージ(裏)

SUNAO アーモンド&バニラ

表パッケージを基本としたパッケージデザインを横長の形にして配置調整し、開け口を付けているのが特徴。

基本デザインは表パッケージそのままですが、商品イラストバランスや配置がやや変わったことで全体のイラストがよりはっきりと見やすく配置されています。左上の豆乳と小麦のイメージイラストがより視認しやすくなっています。

表・裏パッケージともこのようなデザインにすることで売り場で縦置き・横置きどちらでも対応できるようにしていますね。

 

パッケージ(上下)

SUNAO アーモンド&バニラ

SUNAO アーモンド&バニラ

オレンジ色の背景色。パッケージ上にはブランド名と商品名、下には栄養成分表示など。

 

パッケージ(側面)

SUNAO アーモンド&バニラ

V.E、SUNAO アーモンド&バニラ

側面片側に賞味期限の印字と原材料表示、もう片側にはロカボ認証マーク、アレルギー表示、商品名とイメージ写真。

ロカボ認証マーク、認知度が上がってきているかと思いますがこの商品だとやや見づらい場所に配置されてますね。

 

栄養成分表示拡大

SUNAO アーモンド&バニラ

個包装1個12.5gあたり、カロリーは65kcal。

気になる糖質量は4.5gで、グリコ従来品と比べ糖質50%オフ(=グリコの既発ビスケット系類似商品と比べると、糖質が半分)になっている。

 

原材料表示部分拡大

SUNAO アーモンド&バニラ

ここで注目すべきは原材料に「難消化性デキストリン」「イソマルトデキストリン」「乾燥おから」「豆乳パウダー」「小麦胚芽」「甘味料(スクラロース)」とある部分ですね!

最も多く含まれる原料は「小麦粉」、次いで「ショートニング」「砂糖」と続きます。このあたりの原料は日本でよく売られているビスケットと変わりないですが、それ以降の原料は低糖質と高付加価値商品としての内容になっています。

「難消化性デキストリン」「イソマルトデキストリン(水溶性デキストリン」はお菓子の味や食感を損なわずに食物繊維を入れられるものです(実際に美味しくなるわけではなく、食物繊維の付与と糖質カットのための効果)。

「乾燥おから」は小麦粉の一部代替として、糖質カットに。

「豆乳パウダー」はクリーム部に使われ、クリームパウダーと併用することで糖質カットしつつ風味のバランスを取っています。クリームと比べるとややあっさりで大豆のコク感があるのが特徴。

「小麦胚芽」で栄養価アップ、食感と風味のアクセントに。

 

このように、この商品の糖質カットは「デキストリン」「おから」「豆乳パウダー」「甘味料」を併用して総合的に糖質を減らしていることがわかります。

よくある商品では糖質オフの甘いお菓子は糖類(砂糖やブドウ糖など)を一切使わずに仕上げたものもありますが、こちらは一般的な砂糖も使われているのが特徴。砂糖をあえて一部使うことで、より一般的なお菓子に近い自然な甘みも楽しむことができますね。

 

蛇足:いわゆる「糖類ゼロ」商品は糖類を全量「糖アルコール」(ソルビトール、キシリトールなど)と「合成甘味料」(アセスルファムK(カリウム)、スクラロースなど)の併用、もしくは「合成甘味料」単体で仕上げています。

有名なのは合成甘味料のみで仕上げたコカ・コーラ社の「コカ・コーラ ゼロ」ですね。初期に比べ今では味も改良され、おいしくなりました。

これらの甘味料は砂糖やブドウ糖を含まずに甘みを付与できるので便利ですが、後味に強く甘みや苦みが残るなど特徴的(人工的)な味になりやすいです。

これを目標糖質までカットしていかに自然な風味に美味しく仕上げるかが開発者の腕の見せ所ですね。(砂糖と同じ甘味度になるくらいに単純に合成甘味料に置き換えると普通にくそまずいです。笑)

 

このフレーバー「アーモンド&バニラ」の要となる原料は「アーモンド」「アーモンドペースト」「バニラビーンズシード」「香料」ですね。

アーモンドを液状にした「アーモンドペースト」とアーモンドそのものの2種類の形態のアーモンドが使われています。ペーストはビスケット生地全体になじみコクのある香ばしさを、そしてアーモンドそのものも入れることでペーストとはまた違った自然なナッツの香ばしさと旨みを出しています。

 

「バニラビーンズシード」はつる植物・バニラから摂れる天然のスパイスで、洋風菓子の定番の風味付け素材となっています。バニラビーンズは高価ですが、それよりも安価で保存性も高いバニラ香料(バニラエッセンスやバニラオイルなど)は一般家庭からプロ仕様まで幅広く使われ、しっかりとしたバニラ風味を手軽につけられます。

市販菓子には主に安価なバニラ香料が単品で使われますが、素材や高級感にこだわった商品ではこのようにバニラビーンズが使用されています。

 

添加物は、「加工デンプン」以下の7種。商品の見た目や味などに関わるのは、「香料」で香りの増強を、「甘味料」で甘みを付与し、着色料(黄色系)で食欲そそる色味に色付けしています。

特にビスケット生地の小麦の一部代替として主に使われている「デキストリン」は白色のパウダーで焼き生地の色が薄く仕上がりやすく(生焼けかのようなビジュアルに)なってしまうので、そのため使われているかと思われます。

 

かなり複雑な原料配合ですが、こうしてみると自然な甘みの「一般的な砂糖」を使いつつ、小麦や砂糖、乳成分による糖質を総合的にカットし、さらに栄養価や味に配慮した配合であることがわかります。

 

包装

個包装もチェック。

個包装(表裏)

SUNAO アーモンド&バニラ

オレンジと黄色をベースにした、シンプルなパッケージ。

個包装にも「糖質50%オフ」「食物繊維たっぷり」、ロカボ認証マークが付いている。この個包装からだけでも、ヘルシーさなどが伝わってくる。

 

商品実物

実際のお菓子がこちら。

包装を開けたところ

SUNAO アーモンド&バニラ

白いクリームがサンドされたビスケットが個包装につき1つ入っている。

 

商品アップ(表裏、側面)

SUNAO アーモンド&バニラ

SUNAO アーモンド&バニラ

SUNAO アーモンド&バニラ

細かな凹凸のある、シンプルな長方形のビスケット生地。焼き生地の表面やクリームには、黒っぽい粒が見える。

 

断面(割ってみたところ)

SUNAO アーモンド&バニラ

クリームもビスケットも、ほろっとした質感でソフト寄り。

 

〈外観(見た目・サイズ)〉

〈見た目〉

クリーム色の長方形の焼き生地に、白いクリームが厚めにサンドされています。ビスケット表面には何も模様や針穴はなくシンプル。

このような針穴のないビスケットの焼き生地はいわゆる「ソフトビスケット(クッキー)」タイプですね。グルテンの少ない薄力粉を使ったサクサク食感が特徴です。

ビスケット生地の色(焼き色含め)はやや薄目のクリーム色。表面の質感はさらっとしていて細かな凹凸があり、ところどころに黒い粒が見えます。この粒はアーモンドと小麦胚芽によるものです。

 

クリーム部分の色は明るい白色。クリームにも同様に黒い小さな粒が見えますが、これは天然のバニラビーンズシードによるもの。バニラビーンズがあると、やはり高級感を感じますね。

素朴な見た目のクリームサンドビスケットです。

 

〈サイズ〉

商品実測値(※繰り返し計測なし)

長さ(cm)※全体 長辺 5.2 短辺 2.8 高さ 1.3
長さ(cm)※クリーム/ビスケット ビスケット厚み 0.5 クリーム厚み 0.4

縦長のふた口サイズ。

クリームとビスケット2枚が重なっているので全体の高さは1.3mmとそれなりですが、横幅がないので口に入れやすく、食べやすいです。

ほろっとした生地なので、やや食べこぼしやすいのが気になるかな。

 

〈香り・食感・味〉

〈香り〉

個包装を開けた瞬間、バニラの強く甘い香りがぶわっと強く広がります。かなり!甘い類ですね。

バニラの香りに隠れて少しわかりづらいですが、鼻を近づけて嗅ぐとアーモンドのナッツらしい香ばしい香り、焼いた生地のほんのりとした小麦の香りもします。

香りは少し人工的な感じが強いかと思います。

 

〈食感〉

ビスケット部分、クリーム部分とも非常にソフト

特にビスケット部分は、日本で売られている「いわゆるハードビスケット」とは全く異なるホロホロとほぐれる食感です。

最初に噛むとサクッと小気味よい音を立てすぐにホロッと崩れるのですが、噛みしめると硬すぎないのにザクザクとした食感の楽しさもあります。

特に日本人はソフト食感を好み、水分が少なく固いハードビスケットを苦手とする人も少なくないので、この食感は好まれそうですね。

少しプチプチと歯に当たる感じが食べ終わり位にあり、これは小麦胚芽かなと思います。

 

クリーム部分は固体ですが、同じクリームサンドの同社製品「ビスコ」よりもやわらかめでクリーム部が厚く、舌触りもフワッとしている印象です。

食べた印象は本当に軽やかですね。口当たりが軽く食べやすいので、つい食べ過ぎてしまいそうです。

 

〈味〉

SUNAO アーモンド&バニラ

どこか素朴な印象のある、さっくりとした軽い口当たりのクリームサンドビスケットです。

香りも含め全体にマイルドながらやや甘さ強め

原材料が糖質カットの高付加価値商品となっていることで、味の出方や変化の仕方が独特です(特に後味はその最たるものかと)。しかし砂糖の味とアーモンド、バニラのおかげであまり違和感を意識させません。

 

食べ初めはバニラの強く甘い香り(香料)とともに小麦の香ばしさ、アーモンドの甘みがあり、特に甘く感じます。アーモンドのナッツらしい強く香ばしい風味があり、小麦の焼き生地と合わさることで焼き菓子の自然な美味しさを感じられます。

クリーム部分を噛むとバニラの風味が鼻に抜けて、ビスケットのアーモンド風味とは違った甘みを楽しめます。砂糖とアーモンドの自然な風味が特に出ていておいしいですね。

 

中味では豆乳風味のバニラクリームのどこかあっさりとしたコク感と、バニラの甘い香りが強く出ます。甘い香りとあっさり感・豆の風味が合わさって普通のクリームとはけっこう違う味わいです。

 

後味に向けて、やや人工的な甘みに変わっていきます。強く伸びるすっきりした甘みが後を引き、食べ終わり後も長く続きます。これは人工甘味料の効果で、味の出方もこの通り特徴的です。

ですが食べた感じ砂糖との併用なので比較的違和感が少なく、普段「○○トール」「○○ース」「アセスルファムK」などの入った菓子や飲料、糖質ゼロ系菓子/飲料をよく口にする人はまったく気にならないでしょう。

 

先味に自然な甘みがあるのは普通の砂糖が使われているからで、すっと甘みの引いていく砂糖に対して後味に長く続く甘味料の甘みで、食べ終わり近くでも味としての満足感が強いです。さらに上記の通り後味にも甘みの余韻があるので、ゆっくり食べるとより甘味料の効果がプラスに働くはずです。

ただし、この商品に含まれる合成甘味料・スクラロースは砂糖の約600倍の甘味度で、食べ過ぎると「甘み」に鈍くなりやすいのでその点注意です(適量食べましょう!)。

 

スポンサーリンク

関連商品

SUNAO 発酵バター(グリコ)

SUNAO スナオ 発酵バター

SUNAOシリーズの定番商品。豊かな風味で焼き菓子と相性の良い発酵バターを用いた、高付加価値ビスケット。糖質50%オフで、豆乳・小麦胚芽を使用。食物繊維も豊富。

 

他社、他ブランドの競合商品

「SUNAOクリームサンドビスケット」はグリコの低糖質菓子ブランドの一品。一般的なソフトビスケットと比べ糖質50%オフの他、健康志向やダイエット中の小腹満たしにちょうど良いカロリーオフのお菓子。

同シリーズ中全品が話題の「おいしく楽しく適正糖質」をうたう「ロカボ」の認証を受けており、低糖質のお墨付き商品。同様のロカボ認証クッキーやビスケットは少ないものの、巷では低糖質商品が流行っており、認証外の商品も含め今後もどんどん競合商品が増えていくでしょう。

 

一方、フレーバーの「アーモンド&バニラ」は、どちらも洋菓子の風味付け素材の定番として欠かせないものとなっています。バニラは生菓子・焼き菓子ともに相性が良くアイスなどでも人気の高い香り高さが魅力。

アーモンドはタルトやビスケット類などの焼き菓子と特に相性が良く、香ばしい風味で癖のなさからナッツの中でも人気が高いです。

アーモンドやバニラ単品のフレーバーはもちろん、アーモンドとバニラを合わせたフレーバーの商品も各洋菓子から多数発売されており、ライバルは多いですね。

 

〈同ジャンル菓子〉ビスケット

ゼロ シュガーフリービスケット(ロッテ)

ゼロ ビスケット

ロッテのシュガーフリーシリーズのビスケット。砂糖ゼロ・糖類ゼロなのにしっかりとした美味しさ・サクサク食感がウリ。一般的にお菓子に使われる砂糖を全量マルチトール(糖アルコールの一種)+合成甘味料にで砂糖と糖類ゼロとしている。

ナチュラルでシンプルなパッケージに、「ゼロ」の文字が印象的。

 

ロカボクッキー(デルタインターナショナル)

ロカボクッキー(デルタインターナショナル)

SUNAO同様、ロカボ認証を受けている商品。

ナッツやドライフルーツを主たる素材として扱う食品メーカー「デルタインターナショナル」の低糖質クッキー。同社の得意分野であるナッツ(アーモンド)を3分1も使用した、リッチなクッキーに仕上がっている。

このようにメーカーの技術や得意分野、基本レシピ、選ぶお菓子の種類(ビスケットかスナック菓子かによっても違う)で「糖質カットの方法」が異なるので、よく裏面などでチェックするのがベター。

 

(独断と偏見による)製品評価

パッケージ評価 ★★★★★☆☆シンプルで機能性が伝わりやすいパッケージで◎
製品評価(味・香り・食感・見た目) ★★★★★☆☆後味少し人工的だが、食べ応えあり糖質50%オフを感じさせない満足感。
総合評価 ★★★★★☆☆ダイエット中の人などの気分転換用に◎

アーモンドとバニラの風味で低糖質ながら満足感の高い一品です。

グリコの人気低糖質菓子「SUNAO」シリーズは、従来品比50%(~40%)の糖質カットを実現しつつ、味や食べ応えも妥協しない美味しさへのこだわりが魅力。適正糖質をうたう「ロカボ認証」を受けているので、消費者としても安心して購入できる。

 

今回の「SUNAO アーモンド&バニラ」は、一般的な砂糖に糖アルコールと合成甘味料を併用し、乳製品代替に一部豆乳を使用するなど、原材料全体でバランスを取ることで糖質50%カットに。

一般的な砂糖とともにフレーバーであるアーモンドとバニラの香りや香ばしさが加わることで、全量合成甘味料などでは表現しづらい自然な風味と高い満足感のクリームサンドビスケットに仕上がっています。

後味に長く甘みが残りますがこれは甘味料の元々の特徴で、多くの人はそれほど気にならずに美味しく食べられるでしょう。

洋菓子定番のアーモンドとバニラ風味で甘いもの好きな人も満足のいく、糖質50%カットを意識させない商品に仕上がっています。

 

一般的なクリームサンドビスケットに比べ約半分の糖質を実現しつつアーモンドやバニラの自然な甘みで、満足感高いので総合で★5つです。

甘みや食べ応えをしっかり出しつつ、糖質50%カットで食べることへの罪悪感も感じにくい商品となっています。

個人的に合成甘味料の大量摂取はおすすめしないので(胃腸に負担をかける場合がある・甘味に鈍くなる)、毎日大量に食べるのではなく、気分転換に手に取るくらいをおすすめします。(糖質カットだからいつもは一度に1箱だけど2箱食べちゃおう!とかは禁物ですよ!)

適度な量の摂取は、おやつとしての満足感とダイエットなどの継続に効果的かと思います。

 

まとめ

グリコの新発売「SUNAO アーモンド&バニラ」

自然な味と糖質カット配合のバランスに配慮されており、低糖質クリームサンドながら、しっかりした甘みと素材の風味を楽しめる商品に仕上がっていましたね。

ダイエット中の人も気軽に食べられる内容になっているので、気になる方はぜひお試しを!

 

↓ネットからも購入可◎

 

Amazonアソシエイトーサーチウィジェット(トップ

Amazonサーチウィジェット-お菓子

楽天アフィリエイト

-クッキー・ビスケット
-, , , , , , , ,