食べ研

元食品企画開発部員による、お菓子の情報・口コミサイト。定番&期間限定のスーパー、コンビニ菓子を深掘り!

スナック菓子

【新発売】2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック(ローソン)商品分析!

2021/10/15

どーも!食べ研です。元企画開発部員のティーがお送りします。

本日のお菓子は、【新発売】2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック  です!!

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

今日も好き勝手に市販商品を分析していきたいと思います。さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

基本データ

まずは基本データから。

商品名2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック
製造者販売者: 共立食品株式会社(※この商品はローソンと共立食品の共同開発商品。)
名称菓子
内容量42g
原材料カシューナッツ(ベトナム)、アーモンド、植物油石、小麦粉、ミックス粉(小麦たん白、でん粉、その他)、チーズシーズニング、黒胡椒シーズニング、食塩/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、香料、酸味料、香辛料抽出物、(一部に小麦・乳成分・カシューナッツ・大豆・アーモンドを含む)
原材料中に含まれるアレルギー物質(27品目中)小麦・乳成分・カシューナッツ・大豆・アーモンド
賞味期限180日
発売日2021年9月1日(水)
発売エリア
価格248円(税込)
商品コンセプト・説明商品説明: 黒胡椒味のアーモンド、塩味のカシューナッツとチーズ味のパスタスナックをミックスしました。(パッケージ表面より)
備考新発売。ローソンPB。

ローソンより、ナッツ菓子「2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック」が新登場。

商品キーワード

新発売、コンビニ、ローソン、PB、「ローソンオリジナル」、ナッツ、ミックス菓子、スナック菓子、アーモンド、カシューナッツ、パスタスナック、黒胡椒味・チーズ味・塩味(3種ミックス)

やはりここで注目すべきは、「ナッツ」「ミックス菓子」「 黒胡椒味・チーズ味・塩味(3種ミックス) 」というポイントですね!

販路の「ローソン」は言わずと知れた日本のコンビニチェーン大手3社のひとつ。その販路は全都道府県に及び、全国展開しているPB(プライベートブランド)「ローソンオリジナル」のひとつとして、本商品も市場投入されました。

PB商品はパッケージからでは販売者までしかわからないことがあるのですが、今回の商品も販売者情報のみですね。共立食品株式会社がローソンと共同開発、となっています。共立食品は他商品でもローソンと取引のある、PBを多数手掛ける会社です。

共立食品と言えば、ナッツの他、製菓材料でもおなじみの会社です。
主にナッツや粉物商品といった加工度の低い商品をメイン商材に扱います。(蛇足ですが)ここ最近での企業目標として、2次、3次加工品(加工を加えてそのまま食べられる物のこと)の取扱量を増やし、より気軽に消費者にナッツやドライフルーツを食べてもらえるよう開発をしているようです。このスナックとのミックス商品もその目標に合致するものと思えますね。

また、共立食品はナッツやドライフルーツ、製菓材料等の輸入販売を手掛けるもののスナック菓子を作る工場を保有していないようなので、スナックは外注し、自社ナッツとミックス→袋詰めとしているでしょう。(ミックス製品では多いパターンです)

さて、今回の商品は「2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック」

こちらは分類上「菓子」となっており、具体的には「味付きナッツ」2種と「スナック菓子」のミックス菓子となります。

それぞれ単体ではなじみのあるナッツ菓子/パスタスナックですが、今回の商品はそれらが3種ミックスになっている点が魅力ですね。

具体的なフレーバーは、パッケージ表面に書かれている通り、「黒胡椒味(アーモンド)」「塩味(カシューナッツ)」「チーズ味(パスタスナック)」と3素材・3フレーバーのやや複雑な組み合わせ。

それぞれ、日本でも普段の食事でもなじみのある味付け素材を使用しており、洋食でもペッパー+塩+チーズの組み合わせは定番料理でも使われるので、好相性のフレーバーなのは予想がつきますね。

PB商品でもあるためか公式なニュースリリースは見つけられなかったのですが、一部公式情報やパッケージ情報を基に見ていきたいと思います。

そんな本商品、具体的にどのような商品に仕上がっているか、要チェックです!

スポンサーリンク

製品購入データ

こんな場所で実際に購入しましたよー。

購入店舗ローソン
購入日2021/09/30
購入価格¥248(税込)/ ¥230(税別)※税率8%
備考

ローソンPBなので、ローソン実店舗で購入。

ローソンPBのうち、ナッツやおつまみなどのフック陳列されたエリアに並んでいました。

同じ共立食品製のナッツ類と一緒に並んでいて、他にもいくつかミックスナッツがありました。

製品チェック

パッケージ

それでは、パッケージから見ていきましょう!

↓パッケージ(表)

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

非光沢の紙製パッケージ+チャック付きのフック穴ありフラットパッケージ。(写真からは非光沢わかりづらいですが)

非光沢なパッケージ表面は、無漂白の布を思わせるナチュラルな印象。チャック付きで利便性にも優れ、「一度に全部は多い」「少しずつ食べたい」といった、ちょい食べ需要に応えます。

全体の印象としては、ローソンPBの基本デザインに沿ったデザインで、統一感はありつつも商品名・イメージ写真・商品説明が過不足なく配置され、見やすくわかりやすいですね。

クリーム色の背景色にブラウンの細字で温かみのある書体、配置されているイラストも控えめで手書きイラスト風です。とてもかわいらしい印象で、女性的デザインですね。

特にローソンは若年女性層をターゲットとした全社的なPBデザイン刷新(2020年2月頃刷新開始、批判を経て2021年には新パッケージに全面的に再刷新済み)がありましたが、こちらは批判を受けたのちに変更された、より「わかりやすさ」に重点を置いて修正・導入されたPB共通デザイン(2回目刷新)のものです。

商品のイメージイラストは大きく、日本語でやや大きめに書かれた商品名は読みやすいので、間違って購入することもなく、ユーザーフレンドリーですね。

パッケージ右上にはロカボ認証マークと「糖質8.6g」の表記があり、ロカボ商品である事が商品名を確認するときに視線導線上にスッと入ってきて確認しやすいです。

↓パッケージ(裏)

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

裏面はパッケージ関連必要事項を記載。特に商品のイラストや説明などはなく、シンプル。

表同様シンプルで、背景色のベージュ、賞味期限やバーコード印字のための白地、他はブラウンの文字で統一され、落ち着いた印象かつ見やすいカラーリングです。

アレルギー情報や取扱上の注意点部分は背景塗りつぶしの上に白抜き文字で、安全上の情報も視認しやすくなっていますね。

↓パッケージ(側面)

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

横から見たところ。

フラットパッケージなので、とてもスリムです。

↓栄養成分表示拡大

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

1袋42gあたり、エネルギーは230kcal。

ロカボ認証だけあり、食物繊維含量が栄養成分表示に含まれています。表パッケージにあるとおり、糖質は8.6g。炭水化物は糖質と食物繊維を合わせたものですが、食物繊維が豊富に含まれることによって糖質カットを実現していることがわかります。

↓原材料表示部分拡大

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

ここで注目すべきは、原材料に「ミックス粉(小麦たん白、でん粉、その他)」とある部分ですね!

最も多く含まれる原料は「カシューナッツ(ベトナム)」、次いで「アーモンド」、「植物油脂」と続きます。

本商品はナッツそのものが素材のお菓子がベースとなっているので、当然最も多いのはナッツ2種です。(実測値より、各ナッツの重量は同じ)

チーズパスタスナックの方の原材料と列挙されているので原材料を見ても少しわかりにくいですね。

チーズパスタスナックの原料が植物油脂、小麦粉、ミックス粉、チーズシーズニング(+添加物類)かな。

ナッツ側の原料は、カシューナッツ、アーモンド、植物油脂、黒胡椒シーズニング(+添加物類)、食塩でしょう。まとめ表記タイプですが、植物油脂はスナックの揚げ油の他、ナッツの味付けにも使われていそうです。

ここで一番変わっていると思うのは、やはりミックス粉ですね。一般的なパスタスナックは「小麦100%パスタそのものを素揚げし、温かいうちに味塩を振る」ことで完成するシンプルなお菓子。

しかしこの商品には「小麦たん白、でん粉、その他で構成されたミックス粉」を小麦の他にわざわざ配合しています。これは味を保ちつつ低糖質を実現するための原料でしょう。(小麦100%で練った生地の方が流通量も多く原料管理も煩雑でなく、楽ですからね)一般的な小麦100%パスタは、食物繊維を含むもののどうしても糖質は高くなりがちですが、こうすることで低糖質を実現しているかと思われます。

つまり、このパスタスナックは伝統的なパスタではなく「低糖質パスタを使用した低糖質パスタスナック」です。

パッケージ表にも特に書かれていませんが、原料からはそう理解できます。

このフレーバー「ブラックペッパー」「チーズ」の要となる原料は「チーズシーズニング」「黒胡椒シーズニング」ですね。

表パッケージの情報より、アーモンドに黒胡椒シーズニングが、パスタスナックにチーズシーズニングが使用されています。まとめ表記になっているので、最後に挙げられている添加物以外は具体的な組成はわかりませんね。

先にアーモンドと黒胡椒…ブラックペッパーですが、これは洋食だけでなく和食でも味の引き締めに使うなど、食に欠かせない香辛料です。コク、甘み、旨味などマイルドな味わいの素材がベースの料理やお菓子に使うと、ピリッとした刺激感と爽快な香りで、パンチを出してくれます。アーモンドはまろやかでナッツの甘みの強いリッチな味わいが特徴ですが、それに香辛料を合わせることでナッツの味を中だるみすることなく楽しめますね。

カシューナッツの塩味はシーズニング表記がありませんが、一般的なナッツの味付けであること、他の共立食品の塩味ナッツの原材料表記も鑑みて、シンプルに「植物油脂+食塩」での味付けでしょう。一番シンプルな味付けで、塩でナッツの味が引き立てられ、ナッツ本来の味わいが楽しめます。

パスタスナックのチーズ味では、「チーズシーズニング」とまとめ表記になっているので、これもやはり具体的にはわかりませんね。一般的にはでん粉、砂糖、塩、チーズパウダー、だし、隠し味、旨味調味料、香辛料なんかで構成されているかなと思います。チーズは料理に欠かせない素材で一般にもなじみがあるので、特に日本人に好まれる人気の高いチーズで構成されていると予想されます。

添加物は「加工デンプン」以下の6種。調味料、酸味料、香辛料抽出物で味を増強し、香料でより食欲そそる香りを演出しています。

全体的にまとめ表記のため、具体的な味の決め手などはわかりませんでしたね。しかし低糖質のための生地の工夫があることが見て取れました。

包装

個包装なし。

商品実物

実際のお菓子がこちら。

↓包装を開けたところ

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

上の切り口を横にカットして開封。左右切り口あり。

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

開けたところ。内側にはチャック付き。ミックスになった商品が個包装なしで入っている。

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

ナッツとパスタスナックがミックスされて入っている。3種がバランスよく混ざっている。

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

種別ごとにわけてみたところ。単品当たりの嵩では、パスタスナックが一番多い様子。

↓商品アップ(表裏)

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

アーモンドのアップ。ブラックペッパー味のためか、表面に粒が見える。

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

カシューナッツのアップ。表面に一部黒い粒あり、ナッツの割れ若干あり。

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

チーズパスタスナックのアップ。形の特徴的なフジッリタイプのパスタを採用し、カシューナッツよりも濃いめの黄味がかった色味。

〈外観(見た目・サイズ)〉

〈見た目〉

アーモンド/カシューナッツは、もちろんそれぞれナッツそのものの形です。どちらも表面にはシーズニングの粒らしき黒色の粒や、塩や砂糖かと思われる粒が見えますね。

アーモンドは筋っぽい皮とブラックペッパーシーズニングでざらっとしたような印象、対して元々滑らかな表面と塩味のみのカシューナッツ。

ナッツそのものの色味は、アーモンドは皮つきなので皮の赤みがかった濃茶色、カシューナッツは淡いクリーム色です。

チーズパスタスナックはショートパスタの一種でソース(味)の絡みやすいフジッリという螺旋状のねじりパスタが採用されています。

表面にはプチプチとした小さな空洞が見られ、またシーズニングの粒が見えますね。

カシューナッツよりはやや濃いめの色味ですが、生地色は若干薄め。生地の香ばしさよりもチーズの味がしっかり出そうな色味です。

〈外観品質〉

ナッツ、パスタスナックとも割れや欠け少なめ。袋内の崩れもほぼなく、良い状態でした。カシューナッツは半割、欠け状態のものも複数ありましたが、元々割れやすい性質のものであり、問題ない量かなと思います。

〈サイズ・重量〉

↓商品実測値(繰り返し計測なし)

長さ(cm)長辺 短辺 厚み
アーモンド2.01.30.8
カシューナッツ2.01.61.1
チーズパスタスナック3.41.0

どれも一口サイズで手でつまんで食べやすい形状。ナッツそのものを使っているのでナッツ自体のサイズは変えられませんが、合わせるスナック菓子はやはり近いサイズのミックス品の方が消費者も食べやすいので、「ショートパスタのパスタスナック」はナッツとのミックスに適してますね。

重量比(実測)では、スナック17:アーモンド13:カシューナッツ13(g)の割合。重量の面でも、スナックのみ若干多め。

スナックとナッツ2種まとめての重量比とすると、スナック17:ナッツ2種26(g)。ナッツ2種ミックスと言うこともあり、ややナッツ多めの割合。

〈香り・触感・味〉

〈香り〉

袋を開けた瞬間、チーズの強い香りと、(特にアーモンドの)ナッツの香りがします。スナック菓子らしく、香りはやや強めですね。

ナッツの香りは油脂感を感じさせ、しばらく袋を開いた状態のままだとナッツ感が強い印象でした。

パスタスナックかと思われる、独特の生地の香りも若干。

開けたときのインパクトで「ナッツとチーズのお菓子!」と強く印象付けられ、期待感がアップしますね。

ナッツやチーズはお酒のおつまみの定番でもあるので、おやつ需要の他、お酒のお供にも良さそうな雰囲気があります。

〈食感〉

ナッツ2種は表面にナッツらしいしっかりした歯応えがあり、小気味よいカリカリ食感です。内側はそれよりは少しソフトなものの、噛み応えあり。

パスタスナックよりも全体に舌ざわり滑らか。アーモンドの方は皮つきのため、独特の皮の食感も。

対してチーズパスタスナックは、ザクザク・プチプチとした食感で非常にクリスピー。食べ終わりまでしっかりザクザク感があり、かつザラッとした舌触りが食べ終わりまで継続。スナック菓子にありがちな舌に張り付くような事も、粉状になって歯に挟まる事もないので、食べ終わりもさっぱりしていますね。

〈味〉

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック
2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック
2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

上記の通り、3種はそれぞれ異なる味わいです。

あまりに長くなるので細かな説明は画像の通りで割愛しますが、それぞれベース素材+フレーバーの味わい・塩加減が良い塩梅です。それぞれ単品で食べても美味しいですね。

アーモンドはペッパーがピリッと良い刺激感でアーモンドの甘みと良い意味でギャップがあり、アーモンドらしい甘いコク感と対比が効いているおつまみ風。

カシューナッツはまろやかな旨味を感じさせるベーシックな塩味で、ナッツ本来の上品な香ばしい味わいを楽しめるベーシックな味付け。

チーズパスタスナックはベースがパスタ様生地で最も味が乗りやすく、チーズの香り・風味もしっかりめ。ザクザク食感と相まってチーズ風味を十分楽しめ、しかし意外と後味はしつこくないです。

それぞれベース素材に適した味付けがされているので、違和感なくベースとシーズニングがマッチしています。やはりナッツはそれ自体味が濃いですからそれを引き立てる味、対して小麦ベースは生地の味が比較的薄い分、ちょっと遊びのある香りや味が強かったりクセのあるものが合いますね。

3種を同時に食べると、また違った発見があります。

それぞれはシンプルなペッパー、ソルト、チーズ味。どれも割と馴染みがあるので、そうかなるほどと味の予想がつきます。

そしてナッツとパスタスナック、そして別フレーバー同士をミックスすることでそれぞれの味が引き立っていいですね!

噛むたびに異なるシーズニング/ベース素材(ナッツorスナック)が舌に触れるので、味・食感とも飽きさせません。

チーズやペッパーのしっかりしたシーズニングでパンチを効かせつつ、まろやかな塩で素材の味を楽しみ、最後はナッツそのものの甘み、香ばしさが余韻として残ります。

ついつい手が伸びる味わいです。(しかし、ロカボなので普通のお菓子よりも糖質の摂り過ぎの心配がないのも嬉しいですね)

ダイエット中やヘルスケアを気にする人でも美味しく食べられ、さらにヘルシーなパスタスナックが加わることで嵩が増え、量的な満足度もアップしているのもプラスのポイントです。

今回それぞれ別の味付けになっている事で、それぞれの味がぼやけず味の変化がパキッとはっきりしていましたね。チーズペッパーソルト味で全部の素材を味付けするより、断然各味わいが立っていて飽きがこない味付けだと思います。

スポンサーリンク

関連商品

デラックスミックスナッツ 75gローソンPB、共立食品

ローソン公式サイトより

ナッツ・ドライフルーツ等をメインに取り扱う、共立食品のローソンPB向け商品。

4種のナッツをミックスしオリーブオイルと食塩で味付けした、ナッツ本来の味わいを楽しめる一品。

共立食品はこのような素材を活かしたヘルシーでシンプルなお菓子や、製菓材料の扱いがメインで、大手コンビニ等のPB商品も多数取り扱う。

他社、他ブランドの競合商品

「2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック」は、ナッツ2種とスナックミックスのお菓子。

「ミックス菓子」は、ナッツやスナック菓子の分野では珍しくなく、定番です。「ミックスナッツ」や「ナッツ&ドライフルーツ」はヘルシーなおやつとして人気ですね。また、「ナッツ+スナック」と言えば有名どころでは「キャラメルコーン」、米菓の分野では「柿の種」など、ナッツとミックスされた定番ロングセラーの菓子は多いものです。

それらと差別化している点と言えば、やはり「ロカボ認証」。「おいしく楽しく適正糖質」をうたうロカボの認証を受けた本商品は、通常商品と比べ糖質カットを実現しつつ、美味しさを担保しています。また、パスタスナックは近年人気が高まっていますが、まだまだ商品数は少なめ。かつ、ナッツとの3種ミックスと言えば、珍しいですよね。(しかもコンビニでの全国展開です)

一方フレーバーは「黒胡椒・塩・チーズ」です。単体ではどれも珍しくなく、競合は多いと言えるでしょう。ただ、それぞれ3種に味付けし、それをミックスして「チーズソルトペッパー」という状態になっているのは、これもまた珍しい気がしますね。

ナッツミックスででよくあるのは単体フレーバーです。よくあるのはベーシックな塩味ですね。

〈同ジャンル菓子〉

↓※商品名 フレーバー名(メーカー名)

※後ほど追記予定!

(独断と偏見による)製品評価

パッケージ評価★★★★★★☆チャック付き包装で利便性◎中身もわかりやすく非光沢パッケージでナチュラル感あり。
製品評価(味・香り・触感・見た目)★★★★★★☆ナッツ/スナックそれぞれ単体でも食べやすく、かつ食感や味の変化が出てミックスの良さあり。
総合評価★★★★★★☆味や見た目、食べやすさ◎な飽きの来ないロカボ認証ヘルシーミックス。連食性高い。

パーツ単品でも3種一気に食べても美味しい、ミックス製品の良さのある一品です。

コンビニ大手「ローソン」のPBとして発売された「2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック」

それぞれベース素材(ナッツorスナック菓子)と味付けが異なる3種をミックスした、ちょっとリッチな商品です。

なんせ1種の味付けを一気に施すのではなくそれぞれ味付けしたものを合わせる手間がありますからね。(既製品をミックスするでも、やはり混ぜる手間があります)

また、多品種ミックスと言えば1種ごとのクオリティはもちろん、一気に3種を口に入れたときのマリアージュも味の品質の上で重要な要素です。(一気に口に入れる方も、もちろんいますからね!)その点、合わせて食べてもチーズペッパーソルト味となって、こちらも人気があり食べやすい味です。

そして味の良さはもちろん、ロカボ認証を受け低糖質のおやつとなっている点も重要なポイントです。

それぞれナッツ/生地にあった程よい味付けで3種を一度に食べた時のインパクトも◎、さらにロカボ認証品なので、総合で★6つです。

特にヘルシーなお菓子ほど味がシンプルになりやすい(素材感が出やすい)ので飽きが来やすかったりヘルスケア目的でない人は手に取りにくかったりしますが、一袋での味のバリエーションと、低糖質パスタスナックが加わることで食べ応えとヘルシーさ、飽きの来ない食べる楽しみがあります。

よくミックスナッツの相棒として採用されるのがヘルシーなドライフルーツや日本に馴染みの米菓ですが、それよりはジャンクなお菓子=スナック菓子を好む若年層にもリーチできる商品ですね!

特に昨今はコロナ禍からリモートワークで運動不足→体重増加と言った声も聞かれるので、「食べたいが体重が気にある」と言った人も罪悪感なく食べられる、ギルトフリーなお菓子に仕上がっています。糖質カット商品は注目度が上がっており、需要もありますね。

他フレーバーの組み合わせなんかも、また違った魅力の商品になりそうです。今後のこういった商品の展開も期待大ですね。

まとめ

ローソンPBの新発売「2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック」

2フレーバーナッツ+パスタスナックの組み合わせで味の変化に富んだ、食べ応えとヘルシーさを両立した商品でしたね。

注目度の高いロカボ商品、ヘルシーで美味しいおやつが気になった方はぜひお試しを!

↓全国のローソンの店舗で購入可能!

2種の味わいナッツ&チーズパスタスナック

amazon検索バナー ※初期設定のままのため注意

楽天アフィリエイト

-スナック菓子
-, , , , , , , , , ,