食べ研

元食品企画開発部員による、お菓子の情報・口コミサイト。定番&期間限定のスーパー、コンビニ菓子を深掘り!

スナック菓子

【新発売】糖質10g以下のお菓子 パスタスナック カレー味(無印良品)商品分析!

2021/05/23

どーも!食べ研です。元企画開発部員のティーがお送りします。

本日のお菓子は、【新発売】糖質10g以下のお菓子 パスタスナック カレー味 です!!

パスタスナック カレー味

今日も好き勝手に市販商品を分析していきたいと思います。さっそく見ていきましょう。

(久々になりましたが、今回も長いですよ)

 

スポンサーリンク

基本データ

まずは基本データから。

商品名 糖質10g以下のお菓子 パスタスナック カレー味 32g
製造者 販売者:株式会社 良品計画 加工所: 株式会社 いちもんめ
名称 油菓子
内容量 32g
原材料 植物油脂(国内製造)、小麦粉、ミックス粉(小麦たん白、でん粉、難消化性でん粉、米ぬか、オーツブラン)、カレーシーズニング(砂糖、食塩、ポークエキスパウダー、カレーパウダー、ミルポワパウダー、オニオンエキスパウダー、ソースパウダー、ガーリックパウダー、たん白加水分解物)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、香辛料抽出物、カラメル色素、酸味料、香料、(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)
原材料中に含まれるアレルギー物質(27品目中) 小麦・大豆・鶏肉・豚肉・りんご
賞味期限
発売日 製造日から90日
発売エリア 全国
価格 消費税込 150円
商品コンセプト・説明 ・小麦粉の量を減らし、小麦たんぱくなどを使って、糖質を10g以下に抑えました。カリッとした食感が特長です。(パッケージより)
備考 新発売

無印良品より、人気シリーズ「糖質10g以下のお菓子」シリーズとして、「パスタスナック カレー味」が新登場。

 

商品キーワード

新発売、期間限定、油菓子、良品計画、無印良品(MUJIブランド)、いちもんめ(加工所)、糖質10g以下のお菓子、パスタスナック、カレー味

やはりここで注目すべきは、「無印良品」「糖質10g以下のお菓子」というポイントですね!

 

「株式会社 良品計画」が展開している人気のライフスタイルブランド「無印良品」(MUJIブランド)。元は西友のPB(プライベートブランド)であり、既存NBへの対抗軸として誕生した背景のあるこちらのブランドですが、今では国内外の消費者から絶大な信頼を得たライフスタイルブランドへと成長しています。

その特長はなんといっても統一感のあるプロダクトデザインと、徹底した商品ラインナップ、商品管理、イメージ戦略でしょう。元は家具やファッション類は展開していませんでしたが、現在では暮らし全般に関わる商品を展開しています。食品や菓子も人気分野ですね。

無印良品ブランドの商品は全てPB(プライベートブランド)となっていて、製造は全て他社メーカーが取り扱います。無印良品公式サイトでの消費者からの質問返答によれば製造メーカーは非公開でパッケージの記載なし、発売日も明記していないとの事です。

このパスタスナックの商品パッケージに製造メーカーの記載はなく、「加工所:いちもんめ」、とだけあります。無印良品の他のお菓子のパッケージングも請け負っている、包装梱包業を主体とする会社です(他の無印良品の実物のパッケージ情報や会社情報より)。

パッケージには表記されていないものの製造メーカーが有名なものも一部ありますが、こちらのパスタスナックのパッケージには製造メーカーの記載がないので、具体的な製造者は不明。

 

さて、今回の商品は「パスタスナック カレー味」

無印良品の菓子はブランド内でも高い人気商品群のひとつとなっており、こちらはそのうちの「糖質10g以下のお菓子」シリーズの一つ。「スナック」に分類されています。

このシリーズは近年日本の社会問題ともなっている「肥満」とその対策であり健康維持のためにも欠かせない「ダイエット」「食事管理」「健康維持」―それらに関心が高い層をターゲットとした、ヘルシーなお菓子需要に応える商品群です。

 

また、「パスタスナック」とは日本でもお馴染みの「パスタ」を揚げたもので、そこに任意の味付けをしたシンプルな菓子です。

商品分類である「油菓子」は、油処理が施された菓子の事を指します(ポテトチップスなどもこれ)。パスタ生地を揚げた物なので、この名称になっていますね。

 

今回のフレーバーは「カレー味」。カレーは日本でも人気のスパイシーな料理であり、インド発祥ながら日本では特に「カレーライス」として独自の進化を遂げ、味や食感も独特のものとなっています。特に市販のカレールーを使用したトロミとコクのあるカレーは、大衆料理として定着していますね。

スパイス配合や隠し味で、ひとくちにカレーと言っても幅広いバリエーションがあるのが特徴です。

 

また、今回の商品をネット上でもざっと検索してみましたが、こちらの商品、「人気」「売り切れてたけどやっと変えた!」などの書き込みが複数ありました。

私が買いに行った時もちょうど店頭在庫がなくなったとのタイミングだったので、人気高そうです…ネットショップでもラインナップには上がっていますが、チェックしたタイミングでは売り切れとなっていました。(2021年5月現在は公式オンラインショップにて購入可能!)

そんな売り切れるほどの人気になっている本商品、具体的にどのような商品に仕上がっているか、要チェックです!

 

スポンサーリンク

製品購入データ

こんな場所で実際に購入しましたよー。

購入店舗  無印良品
購入日
購入価格 ¥150(税込)
備考

当時店舗に行った際は店頭になく、問い合わせたらセンター店舗在庫はもちろん、配送センターにもいつ入ってくるかわからないです、との事。売り切れのうわさは田舎でも同様でした。

その後おすそ分けで、知人より頂きものです!(なので購入日不明)。

すごい人気のようで、調べてみると他にも「売り切れてた!」との声多数のようですね。見つけたらとりあえずすぐ手に取った方が良いです…迷って他の店寄りに道した後に戻ったらなくなってるとか、普通にありそうです。

 

製品チェック

パッケージ

それでは、パッケージから見ていきましょう!

パッケージ(表)

パスタスナック カレー味

マチなしの厚手アルミ蒸着パッケージ。

無印良品の基本デザインに沿った、シンプルなパッケージデザイン

無印良品の商品デザインは、フォントや文字サイズなども徹底的に同じになっています。

〈シリーズ名/商品名、ブランド名、内容量、コンセプト表記、(不透明パッケージの場合は)商品のイメージ写真〉の基本情報のみで占められ、装飾など一切なく整然として明快。

このようなシンプルなデザインは、特にPB商品にはよく見られるパッケージ構成ですね。(例えば「イオン トップバリュ」、「セブンアンドアイ セブンプレミアム」も同様)

 

こちらの商品は青いマーク内に、「糖質10g以下」という高付加価値の差別化ポイントが表記されています。コンセプトまで読まない人も、この表示があれば注目ポイントがより直感的に理解できます。

NB(自社ブランド)だとその商品によってパッケージのフォントやカラー、デザインテーマ選定などたくさんの工程がありますが、統一パッケージデザインがあることでその手間を省け、よりスピーディな商品開発ができますね。

 

パッケージ(裏)

パスタスナック カレー味

パッケージ裏には、全面に表示関連必要事項を記載。

必要事項のみの記載で、PBらしく非常にシンプル。

 

栄養成分表示拡大

パスタスナック カレー味

1袋32g入りで、カロリーは162kcal。

栄養成分表示の「基本5項目(エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量)」に加えて、今回の商品では「糖質10g以下」をうたっているので、その基準を満たしていることを表記するため「炭水化物」の欄が「糖質」「食物繊維」の内訳が書かれています。

表記の通り、炭水化物中、食物繊維分を除いて糖質が7.8g…コンセプト通り、糖質10g以下となっています。

 

原材料表示部分拡大

パスタスナック カレー味

ここで注目すべきは原材料に「ミックス粉」「カレーシーズニング」とある部分ですね!

最も多く含まれる原料は「植物油脂」、次いで「小麦粉」「ミックス粉」と続きます。

一番多い「植物油脂」はつまり、揚げ油の事です。こちらの商品は揚げ菓子で、揚げ油を生地が吸うため原材料中最も油脂が多くなっています。

次にパスタ生地の原料である「小麦粉」「ミックス粉」が多くなっています。一般的なパスタスナックはデュラムセモリナ小麦100%で出来た、いわゆる「普通のパスタ」を使用します。しかし今回のパスタスナックでは、生地に「小麦」と「ミックス粉」を併用し、この商品のウリである「糖質10g以下」=低糖質を実現しているのが特徴です。

このミックス粉はどうやら低糖質商品のための生地ベースのようで、これを小麦粉と任意の割合で混合して低糖質パスタとしているようです。

さてこのミックス粉、栄養成分表示からもわかるように、「食物繊維」を多く含む食品を主体としていますね。

原材料表示より、「ミックス粉」は、「小麦たん白」を主体として「でん粉」「難消化性でん粉」「米ぬか」「オーツブラン」の5種のパウダー状の原料を配合したもののようです。これは主に食物繊維を豊富に含む原料を使って糖質カットを実現するための物ですが、風味や食感を改良する目的の物も含まれるかもしれません。

 

このフレーバー「カレー味」の要となる原料は「カレーシーズニング」「香料」ですね。

「シーズニング」、つまり粉末調味料ですが、今回の場合だと「カレー味の素」とも言えるパウダーです。

カレーは複数の特有の香味を持つスパイスを配合して作られ、その配合によって香りや味、辛みの強さのバランスによって大きく印象が変わります。今回の商品だと、素材に「ソースパウダー」も使われているので、ソース感のあるややフルーティーな風味であると予想されます。

 

また、カレーの美味しさの上で欠かせない要素と言えば、独特のスパイシーな香り。

こちらの商品には香料も使われていますが、味のイメージに合った甘めのスパイシーさがある香りが選ばれているでしょう(ひとくちにカレーの香りと言っても、甘め、フルーティー、スパイシー感強めなどスパイスの調合により色々方向付けがあります)。

 

添加物は「加工デンプン」以下の7種。味や見た目、香りに関わるのは「調味料」「香辛料抽出物」「カラメル色素」「酸味料」「香料」です。調味料、香辛料抽出物、酸味料で味を調え、カラメル色素でカレーらしさのある色付けにし、香料でより食欲そそる香りをつけてあります。

 

一般的なパスタスナックでは100%小麦粉で出来ていますが、こちらは糖質カットのため小麦以外の穀類も複数含まれているのが最大の特徴ですね。

 

包装

個包装なし。

 

商品実物

実際のお菓子がこちら。

包装を開けたところ

パスタスナック カレー味

黄みがかったたくさんのパスタ生地が見える。

 

商品アップ(表裏)

パスタスナック カレー味

ねじりの入ったフジッリ型の生地、表面はややざらつきがある。

 

断面(割ってみたところ)

パスタスナック カレー味

さっくりした生地の様子が断面からもわかる。

 

〈外観(見た目・外観品質・サイズ)〉

〈見た目〉

【形】

伝統的なショートパスタ「フジッリ」の形そのままのビジュアルです。

ショートパスタの中でも螺旋状のねじりが入り厚みのある、ソースの絡みやすさが特長のパスタです。この生地を揚げたものとなっていますね。

フジッリは型によって形がやや変わり、螺旋部分の間隔や厚みが詰まったり太くなったりしますが、こちらの商品ではやや螺旋の間隔広め。他はオーソドックスな印象です。

 

【質感】

表面はやや凹凸がありざらっとした質感。

揚げ生地なのでよくあるフライ菓子同様、表面はざらつきのある状態。駄菓子のイカフライなんかと表面の状態は近いかもしれません。

 

【色】

表面の揚げ色が綺麗なきつね色で、食欲そそる色です。フライ製品は揚げ具合で香ばしさや生地の食感、香りが変化しますが、この色なら生地の良さが一番引き出された状態でしょう。

一般的なカレーシーズニングはターメリック由来のやや黄味を帯びているので、カレーパウダー由来の黄色も少しはあるかもしれません。

着色料不使用なので、揚げ生地とシーズニングによる自然な色合い

 

また、表面にはカレーシーズニングと思われる粒々が見えます。カレーは複数のスパイスで構成されているので、その粒でしょうね。パッと見て黒、オレンジなどが見えました。また、正方形で透明のやや大きめの粒もあり、これはグラニュー糖などのような砂糖かな?と思います。

 

〈外観品質〉

割れ、崩れ品がほぼなく、完全な形のものが九割九分でした。厚みのあるハードめのパスタ生地のためか、非常に状態良いです。

潰れ、破裂などの変形もなし。

 

揚げ色やシーズニング掛けのムラなし。

スナック菓子は生地の厚みや選別の程度にもよりますが種類によっては割れ、欠け、崩れ、変形なんかがよくあるんですが、こちらは完璧な状態の物がほとんどなので、最後までストレスなく食べられるでしょう。(最後崩ればかりだと、手でつまめなくなるのでね!)

 

袋内粉落ち、小さな崩れ生地ほぼなし。

揚げ菓子なので当然袋外側に揚げ油の付着がありますが、落ちがちな袋内のシーズニング脱落や崩れ生地はほとんどありませんでした。

 

〈サイズ〉

商品実測値(※繰り返し計測なし)

長さ(cm) 長辺 4.6 短辺 1.1 厚み0.2

元の生地がショートパスタのため、縦に長めのひとくちサイズ

ひとくちで食べられるというのは非常に重要で、手が汚れたり食べこぼしたりする頻度が減るのでストレスフリーに喫食できます。

前述の通り、割れ・欠けがほぼないので最後まで手でつまんで食べやすいのもポイント。

 

〈香り・食感・味〉

〈香り〉

開けた瞬間、ソース感のあるどこか懐かしい印象の甘いカレーの香り揚げ生地の香ばしさもあります。

この商品ではカレーの香りとともに、こちらも香りの強いソースを合わせることで、強力に香りを印象付けています。

スパイスの良い香りは味のインパクトに大きく関わります。

そしてソースは日本のカレーの隠し味の一つとしても馴染みがあり、香りの点でも好相性。

この商品では、カレーに負けないくらいしっかりソースの香りが立っていて、カレーを引き立てるというよりはソースカレーという印象です。

 

また、辛さを連想させるペッパー系の香りは弱く、マイルドなカレーをイメージさせる香りです。

ソースをまとったふんわりとした香りですが、カレー単体の香りでない分奥行きはしっかりありますね。

インパクトはありつつもきつすぎないカレーの香りなので、女性や小さな子どもにも好まれるでしょう。

 

〈食感〉

ザクザクした歯ごたえと、しっかりめのクリスピーな食感噛み砕くと独特のプチプチ食感も。

一口噛むと、まずザクッと小気味良い音がして生地が割れます。パリッと揚がっているので噛み応えがあり、なおかつ独特の形と厚みのおかげで硬すぎず柔らかすぎず、歯応えを楽しめる固さです。

これは元々厚めのパスタ生地で特有のネジリのある「フジッリ」を使ったことによるものですね。他の形のパスタなら、これとはまた違った歯応え、固さになります。

また、噛みしめるように生地を噛むと、独特のややプチプチとした食感があり、途中で食感の変化が出ています。この食感は、噛み応えにもつながっている印象ですね。

 

蛇足ですが、今回の商品は低糖質に仕上げるため生地が小麦100%でなく、独自のミックス粉が併用されています。

原料が変わると食感や舌触り、硬さ(だけでなく、実は味や香りも)が変わるのですが、これは食べやすい硬さに調整されていて違和感がありません。

最適な食感に仕上げるには使用原料の選定や配合調整、製造条件の微調整が必要なので、普通に小麦100%の物を使うよりもずっと手間がかかっているでしょうね。

 

食感の全体の印象としては、ザクザクとしたクリスピー感は低糖質系の商品の中でも食べ応えに配慮されており、多くの消費者に好まれることでしょう。

 

〈味〉

 

「1袋10g以下」の低糖質と美味しさを両立し、満足感の高い食べ応えの良さもありますね。

味と香り、食感で食べ応えを出し、低糖質を全く意識させない味わいです。

 

【先味】

口に入れると、ふわっとソースとカレーの奥行きのある香り・味が広がります

どこか懐かしさのある香りの期待通り、甘口のソースカレーを思わせる味辛みは子どもも食べられるレベルで、辛い物が苦手な人でも問題な食べられます。(※甘口カレーでも辛いと言う我が家の子どもも食べられました!)

塩辛さはなく、甘めでマイルド。甘ったるい感じではなく、塩味や辛み控えめで、カレーとソースそれぞれのスパイスの香りと味が合わさったまろやかで優しい味わい。

フルーティーでやや酸味もあるのが特徴で、味に奥行きを与えています。

ソースの風味でカレーパウダーだけでの風味付けとはまた違った複雑な旨味、素材の甘みです。そのため、辛みが強くなくとも薄味感や物足りなさがありません。

 

【中味】

食べた瞬間のインパクトは特にカレーの香りの効果が強く、食べ進めるとだんだん生地の香ばしい味がしっかり出てきます。

最初のザクザク食感に、プチプチとした独特の歯ごたえが出てきて食感でも生地のインパクトあり。

カレーとソースの甘辛いスパイシー感に生地の香ばしさが合わさり、最初とはまた違った美味しさです。カレーに米やナンを合わせるのと同じように、生地の風味でカレー味がより美味しく感じられますね。

 

この糖質カットパスタ生地、小麦単体でないので生地自体にも味に変化があっていいですね! 小麦単体のパスタ生地とは明らかに異なる生地の旨味と香りの良さがあります。

 

【後味】

食べ終わりには、香ばしい生地を引き立てるようにふんわりとカレーの風味が後を引きます。

飲み込むまでしっかりカレー風味がありますが、カレー+ソースの味は食べ終わるとスッと引いていき、嫌みな後味はありません。

 

このすっきりした後口の良さは、カレー味の配合と、酸味の添加によるかと思います。

まずカレーの配合ですが、こちらの商品では後味に残るようなスパイスが控えめの配合で、口に匂いや後味が残りづらいのがポイント。口に残る風味がしつこくなく、食べ終わり後の口の中の不快感がないのでいくらでも食べられそうな風味です。

また、これも同様に目立たない程度の酸味をつけることで、スッとよくキレる後味になっています。(甘いお菓子でも、レモンや塩を入れて後味のキレを良くするのは定番の配合ですね)

 

香ばしくカレーの味・香りはしっかりありつつも、しつこくなく次が食べたくなる絶妙なバランスの味に仕上がってしますね。

 

スポンサーリンク

関連商品

糖質10g以下のお菓子 パスタスナック チーズ味(無印良品)

パスタスナック チーズ味

本ページで紹介しているパスタスナックの姉妹品。無印良品のPBとして発売されている、「糖質10g以下のお菓子」シリーズとして登場。

ネット上でも「売り切れでやっと買えた!」との声多数な話題のシリーズ品。近年のダイエット、健康志向に訴求した高付加価値の揚げ菓子。

 

他社、他ブランドの競合商品

「糖質10g以下のお菓子 パスタスナック」は、パスタの生地を揚げ油で揚げ、味付けを施したシンプルな揚げ菓子。

通常のパスタスナックとの違いは、糖質カット製品としてふんだんに食物繊維が含まれ、それにより小麦100%の物よりも糖質が少なくなっている点です。

パスタスナックは近年人気が高まっているスナック菓子のジャンルですが、中でもこうしたヘルシー需要に応える今回の糖質10g以下シリーズは付加価値によって差別化できていますね。食べきりサイズもヘルシーさと矛盾しません。

 

一方フレーバーの「カレー味」は、日本で独自の進化を遂げ国民食とも言うべきレベルに達している、人気の高いフレーバーです。食事としてだけでなく本ページのスナック菓子のような商品やパンの具材になるなど、お菓子としての需要も高いです。

スパイスによるカレー独特の味・香りは消費者に好まれやすいだけでなく、製造面からも「カレーらしさ」を表現しやすく、フレーバー展開する際の候補に挙がりやすい味のひとつです。

人気のある味で、ベーシックではなくバリエーション品として鉄板のフレーバーです。

 

〈同ジャンル菓子〉

パスタスナック チーズ味 (阿部幸製菓)

パスタスナック チーズ味

柿の種を中心に米菓製造を手掛ける菓子メーカー・阿部幸製菓のパスタスナック。こちらは従来商品の約半分に糖質を抑えた低糖質品であり、「ロカボ」認証を持つ高付加価値製品。

販路はコンビニ限定でちょこっと食べに対応するチャックも備え、ターゲットが明確な商品。公式サイトでのネット販売もあり。

【当サイトの記事】 

【新発売】パスタスナック チーズ味(阿部幸製菓)商品分析!

パスタスナック ソルト味(三州総本舗)

パスタスナック ソルト味

販路を限定した高級路線の米菓を手掛ける三洲製菓による、デュラムセモリナ100%のパスタを使ったパスタスナック。小麦本来の風味を活かした、シンプルな塩味。

同社は日本初のフライドパスタ専門店を展開しており、期間限定出店を経て2017年3月にルミネ北千住店にグランドオープンした。10~20代女性を中心に好評を博している。

 

(独断と偏見による)製品評価

パッケージ評価 ★★★★★☆☆無印良品シリーズ共通、シンプルなデザインと特徴がわかりやすい商品説明◎
製品評価(味・香り・食感・見た目) ★★★★★★★カレーの香り・味とクリスピー食感で食べ飽きない。糖質カットを感じさせない美味しさ。
総合評価 ★★★★★★★美味しさとヘルシーさを両立した、罪悪感なく食べられるヘルシースナック菓子!

ダイエットで遠慮しがちなスナック菓子ながら、生地と味付けの工夫でヘルシーさと満足度のどちらも高い、高クオリティな一品です。

「良品計画」のライフスタイルブランド「無印良品」。こちらのお菓子シリーズ「糖質10g以下のお菓子」として新発売された、「糖質10g以下のお菓子 パスタスナック カレー味」

パッケージはMUJIブランドらしく非常にシンプルで、中身のわかりやすさが魅力。

(売り場には「糖質10g以下のお菓子」とポップが出ているので、特にこのシリーズが好きな人はチェックするでしょう)

 

お菓子自体の品質も非常に良いですね。

カリッとしっかり揚がったパスタ生地によくカレーシーズニングが絡んでいて、味や食感、サイズのばらつきがなく食べやすいです。

一般的なパスタスナックは100%小麦粉でできていますが、こちらは糖質カットパスタを用いた特別製。一般的に塩分や糖質カットをコンセプトとした商品んは通常品と比べて味や食感が落ちてしまいがちですが、こちらの商品は糖質カットを感じさせないパスタ生地に仕上がっています。

 

満足度をさらに引き上げてくれるカレー味のチョイスも◎

カレーは強い香りやスパイシーさで味の満足感を得やすく、このようなダイエット系の商品とも相性が良いです。

こちらのカレーは甘口のソースカレー風で、どこか懐かしさを感じさせる味わい。子どもも食べられる万人受けするタイプの味、香りで食べやすいです。塩分、辛みは控えめなバランスですが、香り、甘み、旨味がしっかりしていて薄味感はありません。

食感は非常にクリスピーでインパクト、食べ応えがあります。揚げ菓子ながら脂っこさはなく、口の中ににおいが残らないカレー味と併せてしつこくないので食べやすいです。特にガツンとくるのではなく上品な食べやすさの味で、女性や子どもにも向いているでしょう。

カレー味ながら後味のキレが良く口に残らないので、食べた後意外と口の中はすっきりしていて不快感がなく非常に連食性の高い商品に仕上がっていますね。

 

「低糖質」「味の良さ」「食べ飽きなさ」を兼ね備えていて、無印ブランドの魅力もあるので、総合で★7です。

無印ブランドの商品であるため、高品質や高付加価値商品に魅力を感じる層に訴求できるのもポイントです。

また、こちらの商品は「糖質10g以下のお菓子」シリーズのひとつしての展開で、パッケージへの記載と店頭ポップが出ているため、こうしたダイエット関連の高付加価値商品に関心のある層に無理なくリーチできます。

通常のスナック菓子に比べると幾分小さめの袋に入っていて内容量もやや控えめですが、ダイエット中の人には大容量よりも食べきりやすいサイズ感かつ手頃な価格設定の本商品規格は魅力となるでしょう。

 

味と食感のバランスが非常によく食べ飽きない、高付加価値のプチプラ価格人気も頷ける商品ですね。

 

まとめ

無印良品の新発売「糖質10g以下のお菓子 パスタスナック カレー味」

糖質カットを感じさせない、ダイエット中の身には嬉しい商品でしたね。手が止まらなくなる味なんですが、1袋食べても安心なのが嬉しいところです。

気になった方はぜひお試しを!

店頭・公式オンラインショップとも高い人気のようで売り切れの状態の場合もありますが、いずれ補充されるでしょう!
(→2021年5月現在、オンラインショップ上で販売中の確認できました!)

オンラインショップや、随時補充の店頭をこまめに確認してみてくださいね。

パスタスナック カレー味

amazonプロモーション※イベントバナー、要変更。

楽天アフィリエイト

-スナック菓子
-, , , , , , ,